会社設立、融資、クラウド、飲食、相続の支援なら、練馬の矢崎会計事務所にお任せ下さい!!

メインビジュアル

税務相談

こんなことでお困りではありませんか?

  • 「現在の顧問税理士が、先代から付き合っている税理士なので、税理士には気軽に相談できない」
  • 「現在の税理士は、何の提案もない」
  • 「申告だけじゃなく、資金繰りや銀行交渉の相談も乗ってほしい」
  • 「現在の税理士は、税務調査で何の役にも立たない」
  • 「とにかく経営の悩みを相談できる相手がほしい」

矢崎会計の税務顧問サービス

特にご好評をいただいておりますのが 、矢崎会計事務所では、創業70年、現在も160社以上の法人顧問先があり、経営者の皆様から沢山の相談に乗ってきました。税務調査対策や節税対策はもちろんの事、各士業連携による経営支援、経費削減支援、最適な保険提案、不動産有効活用、補助金・助成金獲得支援、事業再生支援、M&A支援、販路拡大支援等なんでも気軽に相談いただけます。

女性写真

お問い合わせボタン

創業支援

こんなことでお困りではありませんか?

  • 「会社を設立したいけど何から手を付けたらいいかわからない」
  • 「どこに頼んだらいいかわからない」
  • 「面倒な手続きは全部お任せしたい」

創業するために、ご注意いただきたいことがあります。
それは、・・・
個人事業主と会社設立して事業をスタートすることのメリットデメリットを正確に把握されていますか?メリットデメリットをしっかり理解した上で事業を始めることが重要です。
そして、会社の形態は、株式会社、合同会社、合名会社、合資会社など様々ですが、どれがどのようなものなのか把握されていますか?実際に起業する事業に最適な会社形態で起業する事が重要です。
さらに、実際に会社を立ち上げると、想定通りに売上が上がる方はほとんどいません。そのような事も見越して、しっかり外部からお金を調達しておくという事も起業においては重要です。しかしながら、金融機関は、初めて取引する人に対して、かなり警戒心があるため、金融機関から資金調達をご自身で行う事はハードルが高い事、また一度申し込みを断られた場合には原則半年間は再度の申し込みができないという事を知っておかなければなりません。弊所にご相談に来たお客様も、単身で金融機関、日本政策金融公庫に申し込み、お断りされてから、ご相談に来られる方がいらっしゃいます。その場合には、こちらもどうする事もできないのです。ですから、最初から創業の資金調達が得意な専門家に相談するという事がスタートダッシュを切る重要なポイントとなります。

矢崎会計の創業・設立支援

個人からスタートしたほうがいいのか、法人からスタートしたほうがいいのか、しっかりとヒアリングさせていただき、メリットデメリットをご説明してご理解いただいた上で、適切な形態でスタートできるようにご支援します。また、設立 / 創業融資手続きから経理体制構築までワンストップで ご支援し、経営者様が煩雑な作業を極力行わず、売上を伸ば すことに専念できる体制を準備していきます。さらに、創業時期は金融機関から資金を調達しやすい時期でもありますので、創業融資でスタートダッシュ を仕掛けるお手伝いもさせていただきます。

女性写真

お問い合わせボタン

クラウド会計

こんなことでお困りではありませんか?

  • 「請求書をワードやエクセルで作っているが、面倒くさい。ために、請求漏れもある。」
  • 「給料計算が面倒くさい」
  • 「紙の資料での会計事務所とのやりとりが面倒くさい」
  • 「とにかく雑務が面倒で、本業に集中したい|

クラウドツールをご利用するにあたって、ご注意いただきたいことがあります。
それは、・・・
クラウドツールは、お客様に適したツールを選択し、初期設定を適切にしないと全く効果が発揮されません。この初期設定を誤ると、むしろ非効率さが増してしまう結果になりかねません。そのためには、クラウドツールを実際の実務に落とし込むための設計図を描くことが必須といえます。

矢崎会計のクラウド化支援

弊所では、20以上のクラウドツールを実際に利用しており、導入に失敗も重ねて経験値を積み上げてきました。お客様に最適なクラウドツールの導入を提案し、サポートする事が可能です。
わずらわしい雑務のせいで売上を伸ばす機会を逃す事が非常にもったいないです。そこで、クラウドツールを使いこなす事で雑務を圧倒的に減らすお手伝いをさせていただいています。弊所自身が沢山のクラウドツールを利用して圧倒的に業務効率に成功しておりますので、そのノウハウを惜しみなく提供させていただき、経営者様には安心して本業に集中できる環境をお作りさせていただきます。

女性写真

お問い合わせボタン

事業承継

こんなことでお困りではありませんか?

  • 「親が築いてきた取引先や業務をそのまま継続しているが、時代のニーズに合わなくなってきている気がする。」
  • 「長年付き合っている税理士は、何のアドバイスもない。」
  • 「長年付き合っている税理士は、年齢が高齢すぎて、経営について気軽に相談できない。」
  • 「営業の仕方がわからない。」
  • 「財務諸表の見方がわからない。」
  • 「営業の仕方がわからない。」
  • 「先代の株式の価値がどれくらいなのか想像もつかない」
  • 「株式をどのような手順で承継したらいいかわからない」

事業承継支援

事業承継の問題を解決する専門家は、基本、節税などのテクニカルな側面のサポートを強みにしています。しかしながら、税務の問題は、経営や人事がうまくいって初めて考えるべきことです。まずは、どのように経営者の想いを継いで経営を10年、20年安定的に持続させる体制を構築することが重要と考えます。
代表の矢﨑誠一が3代目経営者として事業承継を経験し、低迷していた業績をV字回復させてきました。ここで、事業承継支援というと節税対策を中心としたテクニカルな面のコンサルが多く取り上げられていますが、事業承継に直面されるお客様は、儲かる仕組みや企業文化、先代と後継者並びに周辺の親族との感情面の調整等、ソフト面の課題を多く抱えています。このような事業承継に関してのソフト面の苦しみを肌で感じてきた経験を元に、同じ事業承継で悩まれている経営者をサポートし、100年続く企業作りを実現します。

女性写真

お問い合わせボタン

融資

資金繰り・融資サポート

多くの経営者は資金繰りや資金調達等、財務の悩みを抱えてい らっしゃいます。ですが、税理士試験に財務という科目は含ま れていないので、通常の税理士では財務の悩みを解決できない のです。しかし、当事務所では、お客様の財務の悩みを解決す るために、資金調達相談士として財務の勉強を定期的に行い、 融資や資金繰りの実績も大変高くなっております。 また、公庫、信用金庫、地銀との豊富な提携先を 広げることで幅広い資金調達のサポートを行い、 経営者の預金を最大化させる支援も行っております。

女性写真

お問い合わせボタン

PageTop